取扱品目

私たちの技術は
見えないところで情報通信会社を支えています

プラスチックの成型を専業として創業以来(本社:宝電機工業)、マルチメディア社会のさまざまなシーンを支える私たちの業務は郵便局の自動仕分け装置、銀行のATMなど社会インフラにかかわるシステムから宇宙開発にも使われる新素材の加工、ハイテク機器に欠かせない精密な金属加工まで実に多彩。その技術フィールドは大別して
 ASSEMBLE(組立) METAL(金属加工) FINE MATERIALS(新素材)
の3つの部門に集約されます。
福島タカラ電気は、組立分野のスペシャリストとして主に郵便機械装置、ATMの組立から調整検査及び最終ユーザー出荷まで、OCR(光学文字読取装置)などを組み込んだシステム構築を担当。さらに、ミクロの単位を競う精密加工のスペシャリスト集団としても業界に名を馳せています。







          電気、通信、制御機器、駅務機器
          金融機器の組立・配線・調整検査
        





          金属、板金の切削加工




 
          絶縁物、セラミック材の切削研磨加工

取扱品目
お得意様
グループ
FINE MATERIALS
社歴
METAL
会社概要
会社概要
品質・環境方針
TOP
ASSEMBLE