絶縁物 ゴム関連 注形      戻る

その製品やシステムの性能を判断するには
そこに使われている素材を見ればよい。
 

Technology Notes FINE MATERIAL 新素材加工技術

戻る

マテリアルに関する分野は、創業以来、根幹テクノロジーでもあります。現在、私たちの手がける素材は実に多種多様。生来のゴム関連やプラスチックはもちろん、FRP、絶縁体、ナイロン、テフロンからセラミックスまであらゆる素材分野におよんでいます。
ボディや回路を形成する各素材は、重量や強度を規定するだけではなく耐熱性や帯電性などにも大きく関わり、その製品やシステムの基本性能を決定づけます。
私たちの素材技術は銀行のATMなどの紙送り装置やモバイル端末、パソコンのボディをはじめ、パラボラアンテナ、船舶や宇宙開発などで活かされ、各提携クライアントとも永年の信頼関係を確立しています。また、近年、従来のエンジニアリング・プラスチック性能を上回るスーパーエンジニアリング・プラスチックの加工技術も確立。
鉄やセラミックスにも近い超耐熱性・超高弾性を発揮するそのハイテク素材は、鉄道や航空機に採用されています。

戻る